レンタルサーバー選びと登録の仕方【WordPressでブログを始めよう】

おはようございます、Daigo(@daigo_takayama)です。

WordPressでブログを開設する下準備として、レンタルサーバーの契約は必要不可欠です。
記事をレンタルサーバーにアップロードして初めて、全世界に発信することが出来るのですね。

レンタルサーバーって何?という方は、以前に書いているこちらの記事をどうぞ。
やさしいドメインとサーバーの話

また、独自ドメインについても取得する必要がありますが、取得方法はとっても簡単です。
以下にまとめてありますのでどうぞ。
独自ドメインを取得する方法【WordPressでブログを始めよう】

今回も実体験に基づいて記事を書いていきます。
レンタルサーバーの登録の仕方と、それにかかる費用についてまとめていきますので、参考になれば幸いです。

レンタルサーバーを選ぼう

僕もブログを始めてみるまでは、レンタルサーバーというものを知りませんでした。
世の中にはサーバーを貸し出してくれる企業が沢山あります。
その中から自分に合った契約先を選ばなくてはなりませんね。

当ブログはエックスサーバーを選びました

当ブログはエックスサーバーからサーバーを借りています。
当ブログの場合、過去にレンタルサーバーの比較を行って、稼働率の高さを最重要視したんです。

ブログを始めようと思っている方の中には、「毎日更新したい」と思っている方もいるのではないでしょうか。
書こうと思った時にサーバーがダウンしていて、更新記録が止まってしまうのは嫌ですよね。

あるいは読者の方がせっかく読みに来てくれたのに、サーバー障害で閲覧できない…そんな事態は極力避けたいですよね。

ですので、稼働率が高い=いつでもブログを書ける、読める。
それを重視することが一番大事なのだと僕は思います。

本記事では、稼働率99.99%以上を謳う、エックスサーバーの契約の仕方を、実体験に基づいて説明していこうと思います。

エックスサーバーは無料でお試しができます

エックスサーバーの凄いところは、サーバーのお試しが出来るところ。
公式サイトに行ってみましょう。

下の画像のように、なんと10日間も無料で試すことが出来ます
試してみて気に入らなかったら本契約しなければ良いので、気軽に試せるところもエックスサーバーの強みですね。

エックスサーバーは10日間試用できる

エックスサーバーのお値段は

無料でお試しが出来るとは言え、本契約後のお値段が気になりますよね。
こちらのページを見て頂くとお値段が分かります。
一番安いX10プランであれば初期費用が3,000円、使用料が月額1,000円(12ヶ月契約の場合)です。
試しに1年間契約してみようかなという場合は15,000円かかる訳ですね。
独自ドメインと合わせると1年間で約16,000~20,000円ほどブログの初期費用はかかると思った方が良いでしょう。
ただ、どんな趣味を始めるにしても初期費用はかかりますし、毎月本を1冊買う程度の費用と考えると、それほど高額だとは思えません。

次にプランですが、個人での利用でしたら一番安いX10プランで十分だと思います。
エックスサーバーでは3つのプランがありますが、各プランでそれほどの差がありません。

X10プランでのディスクスペースは200GBと公表されています。
当ブログでの記事数は2018/11/14現在で16記事ほどですが、Wordpressインストールを含めた使用量は以下の画像の通りです。
600MBほどしか使っていないので、全体の1%も使用していないことになります。
もし容量を使い切りそうでしたら、その時に上位プランへの変更を考えれば良いので、最初はX10プランで十分だと思います。

エックスサーバーの使用量

エックスサーバーに申し込んでみよう

それでは、エックスサーバーの申し込みを行っていきましょう。
手順を説明していきたいと思います。
以下の画像のように、新規お申込みをクリックします。

エックスサーバーの申し込み

次にお申込みフォームから必要事項を入力していきます。
サーバーIDは、エックスサーバーにログインする時のIDです。
ちなみにですが、エックスサーバーにログインして何が出来るかと言うと、ホームページ設定アクセス解析などが行えます。
また、FTPを利用してのファイル転送なども出来ます。
詳しくは別記事にしたいと思いますので、また参照頂ければと思います。

契約内容の入力

次にメールアドレスなど会員情報を入力していきましょう。
エックスサーバーへの問い合わせに対する回答や、本人確認に使用されるそうです。

会員情報の入力

登録メールを確認しよう

必要事項の入力後に申込み内容に間違いが無いことを確認の上、申し込みボタンをクリックすると、登録したメールアドレス宛に以下の画像のようなメールが届きます。

エックスサーバーの仮登録完了

このメールの受信と共に、試用期間がスタートとなります。
また、このメールはアカウントのIDやパスワードが記載されているので、お気に入りに移動するなどして、誤って消してしまうことの無いよう注意してくださいね。

支払いを済ませよう

試用期間内に支払いをすることで継続して使えるようになります。
支払いが完了すると以下のようなメールが届きます。

支払い完了

ここまで来ればレンタルサーバーの契約が完了です。
ドメインとサーバーの両方の契約が済んだら、ブログの開設まであと一歩です。
お疲れ様でした。

Daigo

Wordpress

Posted by Daigo