関東地方でおすすめの花見の名所【桜】

こんにちは、てーやまです。
関東にいて手軽にお花見ができる場所をご紹介しようと思います。

幸手権現堂桜堤(埼玉県幸手市)

幸手権現堂桜堤は、約2kmにわたって約500本のソメイヨシノが続く桜の名所です。

桜と菜の花が織り成すピンクと黄色のコントラストが美しく、毎年多くの人々で賑わいます。

グランドプリンスホテル高輪(東京都港区)

グランドプリンスホテル高輪は、都心にありながら、広大な日本庭園を有するホテルです。

春には、約1,000本の桜が咲き誇り、幻想的な雰囲気を醸し出します。

https://www.princehotels.co.jp/takanawa/

さくら堤公園(埼玉県越谷市)

さくら堤公園は、約2kmにわたって約1,000本のソメイヨシノが続く桜の名所です。
桜のライトアップも行われ、夜桜も楽しめます。

https://www.town.yoshimi.saitama.jp/soshiki/machiseibika/1/369.html

隅田公園(東京都台東区・墨田区)

隅田公園は、江戸時代から桜の名所として親しまれてきた公園です。
桜と隅田川のコラボレーションは、まさに絶景です。

千鳥ヶ淵緑道(東京都千代田区)

千鳥ヶ淵緑道は、皇居の外堀沿いに約700mにわたって続く桜の名所です。
水面に映る桜の姿は、息を呑むほど美しいです。

https://www.city.chiyoda.lg.jp/shisetsu/koen/chidorigafuchi-ryokudo.html

これらの場所は、どれも桜を満喫できるおすすめスポットです。
ぜひ、お花見の際に訪れてみてください。