自己紹介と決意表明~Daigoってこんな人~

2018年6月14日

初めまして。Daigo(だいご)と申します。
只今、人生で初めて”ブログ”というものを書いて、初投稿しようとしています。

内容は凄く迷いましたが、「自己紹介」にしようと思います。
僕だったら、素性が知れてる人の方が親近感が沸きますし、僕自身の事も知ってもらいたいからです。

少年時代

僕は1985年生まれで、家柄は裕福でも貧乏でもないごく普通の一般家庭でしたが、家の周りは山、川、田んぼが広がり、最寄りのコンビニは2km先というド田舎で育ちました。
小学校の頃に流行っていたのはポケモン、ミニ四駆、ハイパーヨーヨー、デジモン、たまごっちでした。

中学校になるとスラムダンクの影響を受けてバスケットボール部に所属しましたが、部室で遊戯王カードに現を抜かしており、流川楓どころか控えのメガネと同程度の実力しかありませんでした。

高校に進学するとテニスの王子様の影響を受けて軟式テニス部に所属しましたが、ゲーセンに通うのが日課となり、パワースマッシュ(SEGAが出していたテニスのゲーム)で友達に勝ち、「まだまだだね。」と越前リョーマを気取るのがやっとでした。

要は影響されやすく、飽きっぽい、長続きしない性格の少年でした

青年時代

大学に進学すると毎日アルバイトに明け暮れ、勉強はほぼそっちのけで遊んでいました。
当時はニコニコ動画が流行り、人気のあった動画を横目に煙草に火をつけ、オンラインゲームに手を出しては辞めるを繰り返していました。

要は少年時代のまま身体だけ大きくなった青年でした

就職

大学では理系の学部に在籍しており、プログラミングも多少かじっていたので、地元にUターンでIT企業に就職し、真面目に働きだしました。
性格は相変わらずだった事と、プライベートの時間が減った事で、余計に趣味と呼べるものはありませんでした。

この頃から人目を気にするようになり、多少髪型やファッションに気を使うようになりました。
その甲斐あってか、当時の彼女と5年ほど付き合った後、結婚して、子どもも2人産まれました。

決意、新たに

今ではエンジニアとして10年を迎えようとしていますが、ここで初めて”ブログ”を書いてみることを思いつきました。
理由は「働き方改革」によって残業が悪であるという意識が世間に広がり、今後プライベートな時間が増える傾向にあると思ったからです。

今までの自分は、上記の通り趣味と呼べるものも無く、何をしても中途半端でした。
文才も、wordpressの知識も、HTMLやCSSのスキルも、人脈も、読者も『ゼロ』の状態から、どこまでいけるか挑戦してみるいい機会なんだと思っています。

このブログサイトの名前は「LosenoTime」(ルーズノゥタイム)と読みます。
直訳すると「直ちに」という意味だそうです。
思い立ったら、直ちに行動に移そうという、僕の意気込みが込められています。

最後に、

このブログで公開していくコンテンツですが、好きなことを書きつつ、興味のあることにも触れていこうと思います。
ちなみに、好きなことは「レトロゲーム」「子どもと遊ぶこと」
興味のあることは「プログラミング」「ブログ運営」「副収入」です。
どのように展開していくか、考えてやっていこうと思います。

このブログを通じて、日々成長していけたらと思います。
最後までお付き合い頂き、誠にありがとうございました。

Daigo

自己紹介

Posted by Daigo