Docker composeを使ってRuby on Railsの環境構築をしてみます。

Dockerでのマウント方法は『ボリューム』と『バインドマウント』があり、ボリュームは『特定の場所(新規に作成したボリューム)』、バインドマウントは『どこでも』コンテナ内にマウントすることができます。

Dockerfileを開くと、この『FROM』から始まっていると思います。このFROM命令によって、ベースとなるイメージを決定します。